大量の不用品にうんざり…物屋敷化した実家を片付けるために親を説得する方法

不用品回収
不用品回収

久々に実家に帰ったら家が物置化していてうんざりした…

不用品だらけの実家を片付けることになったけど…

親が1人で住んでいるのだけど、行ったら大量の通販の品々が転がっていて…

とショックを受けたり、途方に暮れてしまったご家族から相談をいただくことがよくあります。

ドクターエコではその都度、解決策を提案しますが、その前に実家に大量の不用品があることの危険性も含めて知っていただきたいと思います。

そもそも物屋敷ってどういう状態?という方は以下の記事から確認できます↓

物屋敷とはゴミ屋敷の一歩手前の状態!?費用をかけずに片付けたいなら、やっぱり...
...

 

実家が物だらけの『物屋敷』、ナニが問題?

自然発火って意外と簡単に起きてしまうんです。

下の動画のようにステンレスのボールに強い太陽光があたり、たまたま反射した先に黒い紙があれば、簡単に焦げてしまいます↓

オール電化で火事の心配はないとしても、実は火事の原因は石油ストーブよりも電気ストーブの方が4倍も高いんです。

理由は電気ストーブの近くに洗濯物やカーテン、紙などの燃えやすいゴミがあり発火するようで、物屋敷になっているなかで電気ストーブを使うのは危険なことがわかります。

石油も40度を超えると発火するリスクが急激に上がりますし、ライターも直射日光などが重なり70度以上になると爆発する危険性があります。

火事になってしまい実家が燃えることですら大変なのに、近所の家を巻き込み最悪、死人が出るケースも考えられます。

物屋敷とはゴミ屋敷の一歩手前の状態!?費用をかけずに片付けたいなら、やっぱり...
...

 

負債となって子供に相続される可能性も

もちろん火事だけではありません。

物屋敷を業者に依頼して片付けるとなると、10万円以上の費用がかかることになります。

実家を処分する際や相続することになった場合に、この費用を残された家族が負担することになる、ということです。

処分費用を誰が負担するかも話をしないといけなくなるので、処分することがさらに大変になります↓

賃貸に住んでいた身内の残置物の所有権って勝手に放棄しても大丈夫?安心して処分する方法
...

もちろん10万で片付けられたらいいですが、100万円を超えるケースもあるので、子供に問題を残す前に片付けた方がいいでしょう。

物屋敷の片付け実績と見積り費用も公開しているので、現実的に考えるためにも見ておくことをオススメします↓

業者に頼むと費用相場はいくら?6軒の物屋敷を片付けた見積りと作業の詳細を公開
...

 

根本的な物屋敷の問題は…

物屋敷やゴミ屋敷という現場に入る関係者からすると、やはり「高齢者の一人暮らし」が問題であるように感じます。

ドクターエコでも高齢者の物屋敷を片付けるケースは増えてきている実感がありますが、実際に高齢者(65歳以上)の一人暮らしは30年で4倍に増えています。

高齢者の一人暮らしは、認知症の進行を促進させると言われていたり、生活力が低下することなどがよく問題として取り上げられていますが、まさにその通りなのではないでしょうか。

細かい作業が苦手になることでゴミの仕分けができなくなり、捨てることさえできなくなりゴミ屋敷化してしまったり、私物に対する執着心が強くなり捨てられなくなっているご家庭からの相談も多いです。

 

物屋敷は今後、ますます増えていくでしょう。

そして高齢者の一人暮らしは、これからますます増えていく、という予測が内閣府でも立てられています。

物屋敷_実家_親_ゴミ屋敷

↑これは内閣府が公開している65歳以上の一人暮らしの割合を表した図です。

2020年には671.7万世帯だったのが2040年には896.3万世帯まで増えるので1.3倍になる可能性があります。

もし、すでに物屋敷化してしまっているのであれば、今後はゴミ屋敷化することも目に見えていますので、できるだけ早く対応することが重要だと思います。

 

物屋敷にしないためにするべきたった1つのこと。

物屋敷_解決

定期的な片付けをすることです。

少しの量であれば片付けることが苦になりませんし、捨てることに慣れていれば、いざまとまった量を捨てるという時でも受け入れられやすいと実感しています。

一方で、もうすでに物屋敷になってしまっている場合は、これからゴミ屋敷化するリスクもあるので、できるだけ早く片付けることが大切です。

ドクターエコでは、頑なに断っていた家族から捨てる許可を得ることができた実績も多数あります↓

【東京都大田区仲六郷】引っ越し、退去前に物屋敷(残置物)を撤去してきました。(一軒家3DK+レンタルコンテナ2台)
...

 

 

実家の物屋敷を片付ける方法2つ

物屋敷_片付け_実家_親_一人暮らし

物屋敷を片付ける方法は

  1. 自分で片付ける。
  2. 業者に片付けてもらう。

の2択から選べます。

自分でやる場合でも最低限5万円はかかることも知っておくと、「こんなんだったら業者に依頼した方が良かった。」と思うかもしれません。

いずれにせよ片付ける流れがわかるので詳しくは、こちらの記事を読んでおいてください↓

4ステップ!プロの片付け業者が教える自分で物屋敷を片付ける方法
...

 

業者にお願いする場合は、相場を知ってからがいいと思うので、先に下の記事を目に通しておくといいでしょう↓

業者に頼むと費用相場はいくら?6軒の物屋敷を片付けた見積りと作業の詳細を公開
...

 

 

物屋敷を片付ける注意点

物屋敷_片付ける時の注意点

それからもちろん片付ける注意点もあります。

片付ける許可をもらう。

親のものであっても勝手に捨ててしまうと、器物損壊罪という刑法に触れ「3年以下の懲役、または30万円以下の罰金」を科されたり、民事裁判に発展したりするケースがあるからです。

不用品を安全に片付けるには、親からの同意をもらうことが重要です。

 

1つ1つ確認して貴重品はしっかり回収する。

高額な価値がある品物や再発行できない重要な書類が物屋敷には含まれているケースがあるので、全部捨てて大損することもあります。

ドクターエコの経験でもタンス裏に10万円以上の大金が隠れていたり、800万円の価値がある金塊がでてきたケースもあります。

大金を失わないためにも、物屋敷の中は必ず1つ1つ確認することが重要です。

業者に頼むと費用相場はいくら?6軒の物屋敷を片付けた見積りと作業の詳細を公開
...
物屋敷とはゴミ屋敷の一歩手前の状態!?費用をかけずに片付けたいなら、やっぱり...
...

 

【まとめ】実家にある大量の不用品は…

実家の片付けで1番苦労するのは、おそらく「捨てる許可を得ること」だと思います。

ご家族に片付ける意志があっても、住んでいる親御さんが嫌がれば片付けることができません。

もちろん、火事になったり、負債として遺産相続をされるよりも、片付けてもらったほうが楽でもあると思います。

なにより、やっぱり物屋敷を抱えての生活はストレスですし、最低限の生活ができなくなるケースもあります。

物屋敷を片付けたいけど片付けられない…とお悩みでしたら、ぜひドクターエコに相談ください。

1番いい解決方法を提供いたします。


お問い合わせ

お電話・お問い合わせフォーム・LINEからお気軽にご連絡ください。ご希望の日時に伺い、現地で無料見積りいたします。


2
お見積り

社長の塩飽(しわく)か副社長の鈴木(すずき)が現地の状況を拝見し、無料でお見積りをお出しいたします。他社より1円でも高ければ値下げいたしますので、遠慮なくお申し付けください。また、見積りに納得いただけなかった場合のキャンセル料もかかりません。前払金も一切ないので安心してください。



作業開始

【 ゴミ・必要品の分別 】
ご指定の日時に不用品回収・片付けに参ります。ゴミは自治体のルールに従って細かく分別し、お客様に確認を取りながら仕分けを行っていきます。あらかじめお申し付けいただければ、必要なものは別途保管いたします。

【 搬出作業 】
分別し終えたゴミをトラックに運びます。ご希望があれば、キレイなダンボール箱に入れて、まるで引越し作業をしているように作業をいたします。近隣の方に知られたくない方にオススメです。

【 不用品の買取り 】
他社では買取れないようなモノでも、可能な限り高価買取りいたします。買取り額は作業費用から差し引かれるので、最終的にかかるお客さまの負担を減らすことができます。

【 お部屋の掃除 】
ゴミ・不用品を片付けた後は、しっかりと室内を掃除させていただきます。ゴミに埋もれて見えなかったホコリなども、すべてキレイに掃除いたします。


【 オプション 】※別途費用がかかります。

ハウスクリーニング
ご希望があれば、さらにお部屋をキレイにするためのプロの手法による清掃をいたします。放置されたゴミによってできた頑固なシミ、カビなども根こそぎキレイにいたします。

配送サービス
引っ越しの際に「必要なモノは新居に持っていきたい。」というお客様に人気のサービスです。オプションとして利用することで、引っ越し業者に新たに委託するよりも安く済ますことができるのが魅力です。

開梱・収納サービス
新居に必要なモノを持ってきたはいいけど、「開かずのダンボール」ばかりになり、新居なのにモノで溢れてしまう…という状態から開放されます。ドクターエコにお任せいただければ、引っ越し当日から快適な生活を送ることができます。


4
完了

すべての作業が完了しましたら、お客さまにご確認いただきます。問題が無ければ、その後、ご精算です。頂く料金はお見積り書に記載した金額のみで、追加料金は一切頂きません。


他社より1円でも
高い場合は
ご相談ください。

\気軽に相談したいなら/

\電話が苦手なら/

 

〜 会社概要 〜

運営会社 有限会社 黒﨑商会
事業名 Dr.エコ
代表取締役 塩飽(しわく) 貴哉
事業所 〒143-0027
東京都大田区中馬込3-14-4 セカンドコーポ光和倉庫B-3
事業所 〒273-0862
千葉県船橋市駿河台1-20-32 メゾンドジュン1階
フリー
ダイヤル
0120-538-489 (24時間365日対応!見積・相談は無料!)
電話番号 03-6410-7199
FAX番号 050-3730-4860
メール
アドレス
お問い合わせフォーム
事業内容
  • 残置物撤去
  • ゴミ屋敷、汚部屋片付け
  • ゴミ・不用品回収
  • お引越し・退去時片付け
  • ハウスクリーニング
  • 高価買取
  • 配送サービス
  • 不動産解体
  • 不動産売却
  • リフォーム
  • 遺品整理/生前整理
  • 特殊清掃
  • 樹木伐採
許認可 遺品整理士認定協会認定 地区統括委員在籍
・古物商許可 東京都公安委員会
第302221705983号
・貨物軽自動車運送業許可
・産業廃棄物収集運搬業許可取得済み
東京都 許可番号  第13-00-203527号
神奈川県 許可番号 第01400203527号
千葉県 許可番号  第01200203527号
埼玉県 許可番号  第01100203527号

・解体工事業者登録番号
東京都知事(登-5)第5301号
千葉県知事(登-5)第2617号
神奈川県知事(登-5)第3076号
埼玉県知事(登-5)第3401号

提携業者
  • 一般廃棄物収集運搬業者
  • 産業廃棄物収集運搬業者
設立 平成2年4月19日

 

安心してください!
安いだけではありません。
日雇いバイトではなく
ベテランスタッフが
丁寧に対応します。

ドクターエコ_スタッフ

ベテランスタッフだけ・・だから安心
「安いとサービスの質が悪いんじゃないの?」と思われる方も多いのですが、ご安心ください。 ドクターエコは、長年勤め続けるベテランスタッフがほとんどで、経験に裏打ちされた高品質なサービスを提供します。

各スタッフにノウハウが蓄積されており、効率的に作業を行うことができるからこそ、お得な価格を実現することができています。