3万3000円で積み放題は嘘かも?2トントラック積み放題はどれくらい詰める?割高な理由とは?

不用品回収_2トントラック_どのくらい積める 不用品回収
不用品回収

「3万3000円で家にある不用品をすべて回収してもらえたらいいな〜。2トントラックなら2000kgも積めるのだから全部積めるはずだ…」と思って、いざ使ってみたら

全然回収してもらえなかった…

一番回収して欲しかったものだけ断られた…

なんだかんだ追加料金で、想定した3倍の金額がかかってしまった。

などの問題を抱えることがあるので注意が必要です。

 

そもそもですが、2トントラックと言っても3㎥しか積めないトラックから13㎥積めるトラックまであることをご存知ですか?

「3㎥というと大きな冷蔵庫約2台分。冷蔵庫2台を処分して3万3000円は妥当なのか…」とついつい考えてしまいますよね。

 

その他にも積み放題の落とし穴や注意点、それから積み放題じゃない場合との比較についてもこの記事で紹介しているので、積み放題プランを考えている方は、最後まで読んでおくと失敗するリスクを減らせるでしょう。

 

ちなみに2トントラックの違いについてはこの記事で確認できます↓

2トントラック積み放題は損?ゴミの積載量は4.3倍、残置物撤去の処分費用が6.5倍も...
...

 

よくある2トントラック積み放題の失敗パターン5つ

定額で積み放題だと思っていたのに、ほとんど積んでもらえなかったんです。(もしくは追加料金がかかった。)という相談をドクターエコではよくいただきます。

 

思ったよりも積めない。

おそらく1番多いのはこの問題でしょう。

「まだ積めるな…」と思っていても、「これ以上は積めないんですよ…」って言われたら、なんで?と思ってしまいますよね。

事前に積み放題のルールが書かれていたにもかかわらず、見落としてしまっていたり、トラックが大きいから一杯まで積めると思っても、実際は「5立米まで積み放題です。」ということはよくあります。

さらに後でも詳しく書きますが、2、3万円の低価格の積み放題によく使われているトラックは、おそらく3〜5畳(3〜5㎥)くらいです。

ドクターエコで使っているアルミバンロングの2トントラックは13畳分(13㎥)積める2トントラックもあります。

2トントラックにも種類があることを知っておきましょう。

どのくらい積める?不用品回収に使われる2トントラックは6種類!処分費用が6.5倍も...
...

 

回収してもらえないモノが大量にあった。

これは本当によくある落とし穴ですので注意が必要です。

トラック積み放題、詰め放題をうたっておきながら、

  • リユースできるモノのみ
  • 壊れたモノは不可
  • レンガやコンクリートは回収してもらえない。
  • 古い家電や家具は回収してもらえない。

などの条件があったりする業者はたくさんあります。

ナニを回収してもらえて、ナニが追加料金がかかるのか、必ず事前に確認しておきましょう。

 

積み込みは自分でやらないといけないかも?

積み放題は作業員の労働も含まれている場合が一般的ですが、格安の場合は作業員が2名しかいなかったり、最悪の場合、自分でトラックに積むことになるかもしれません。

さらにタンスや衣装ケースに洋服が入っていたり、ダンボールに大量の不要品がごちゃ混ぜになって入っていたりすると、仕分け作業と梱包作業が発生します。

 

解体はしてもらえないかも?

「家具を解体すれば、もっと多くの不用品が積めるだろう。」と思っていても解体作業はしてもらえないかもしれません。

積み放題プランで解体してしまうと、想定以上の量のモノが積めてしまうのに加え、解体という手間が掛かるからです(もしくは追加料金が発生するでしょう。)

ドクターエコのように現場の状況に合わせて見積りをする場合は、トラックにできるだけ多くの荷物を積めるように解体するのが一般的です。

ベッドや大きな家具など、解体することで1/3以下の大きさにすることができますし、大きすぎて搬出できない家具も全て回収できます。

 

追加料金の発生…

「安いからお願いしたのに、手間と追加料金がかかって精神的にも疲弊した…」とならないように追加料金がかからないことをハッキリしておくことが重要です。

「3万円ですむと思っていたら、トラックがもう1台必要で6万円がかかった。」

「壊れているからとの理由で回収してもらえなかった。」

「2階にあるものは追加料金がかかることを後から知らされた。」

「エアコンの撤去料金、リサイクル料金については聞かされておらず、終わってから請求された。」

なんていうことにも注意する必要があります↓

悪徳違法業者?無料の不用品回収・廃品回収の仕組みとカラクリを回収業者が徹底解説します。
...

 

いずれにせよ、しっかり見積りをとったり、しっかり作業範囲を確認する必要があります。

 

安い積み放題業者に依頼する前にチェックしておき4つの注意点

2トントラック_積み放題_注意点_デメリット

料金が安いことに越したことはないですよね。

でも破格値のように安い業者は、やっぱり危険です。そんな時は最低限、次の4つを確認しておきましょう。

 

2トントラックのサイズは大きい?

例えば、2トントラックと一言で言っても3㎥しか積めない2トントラックから13㎥積める2トントラックまであることを知っていますか?

実際に使う業者のトラックのサイズはあらかじめ知っておく必要があります。

「3万3000円程度で積み放題」というのを業界の相場で考えた場合、おそらく1番小さい3㎥しか積めない2トントラックとなるでしょう。

よくわからない場合は、この記事を読んでおきましょう。

どのくらい積める?不用品回収に使われる2トントラックは6種類!処分費用が6.5倍も...
...

 

ぜんぶの費用が料金に含まれている?

「トラックに積み放題というものの、運んで積む作業は自分でやらないといけない」なんていう場合もあります。

仕分け、撤去、運搬、処分もパッケージに含まれているかを確認しましょう。

ドクターエコはすべてコミコミの料金で追加料金は発生しませんが、業者によっては「撤去作業は無料」でも運搬、処分にはお金がかかることを最初に伝えないで、終わってから追加料金を請求してくる悪徳業者もいるので気をつけましょう。

 

不法投棄されないことを確認。

「不法投棄しませんよね?」なんて野暮な質問はできませんよね。

じゃあどうするかというと、きちんと中間処理場で処分されるための証明となる廃棄物管理票(マニフェスト)を渡してもらえるか確認しましょう。

さり気なく聞くためには、「マニフェストはもらえますか?」と質問するのがベストです。

廃棄物管理票(マニフェスト)は中間処理場で処分する時に交付されるので、後日受け渡ししてもらえます。

 

見積り金額で片付くことを確認。

「トラック1台で片付くと思っていたら、結果的に2台分必要だった。さらに1日で終わらなかった。」なんてことにもなりかねません。

ですので積み放題であっても最初にきちんと見積りをとって、トラック何台分の費用がかかるか見積りを出してもらって確認しておきましょう。

「片付けてみないとわからない。」なんていう業者は見積りも取れない業者なのでプロとして失格です。

 

そもそも積み放題プランは「少量用」で割高!?

「積み放題」という言葉が大量に捨てられるという錯覚をさせてしまいますが、そもそも積み放題プランは少量用向けのサービスです。

基本的に3〜5㎥というのが格安2トントラック積み放題における相場です。

一人暮らしで冷蔵庫とタンス、ベッドと収納ケース1つとかであれば、お手軽でちょうどいいかもしれません。

しかし、3LDKのマンションや5LDKの一軒家の不用品をまるごと回収したい場合は、積み放題プランで何台もトラックを使うことになると、割高になってしまいます。

 

なぜ積み放題プランが割高?3つの理由

2トントラック_積み放題_割高

不用品回収業者の立場になって考えてみるとわかりやすいと思いますが、固定費を回収できないほど少量では赤字になってしまいます。

 

少量だから人件費が割高になる。

片付け業界では1人で仕分け、撤去運搬をふくめた作業をすると1日で片付けられる量は5㎥ほどです。(ドクターエコはプロ集団なので7㎥を片付けられます。)

つまり3〜5㎥の片付けは1人で片付けないと利益になりません。

3〜5㎥しかないのに、2名いないと片付けられない現場に入ってしまうと赤字になってしまいます。

赤字にならないためには作業費用を上げる必要があるので割高になってしまいます。

 

トラックの台数で金額が決まってしまうから

不用品を回収する時に、きっちり1台に収まるということはめったにありません。

大抵の場合は1台と0.5台分、とか3台と0.3台分のように切りが悪くなります。

そうした場合0.5台分でも0.3台分でも1台とカウントされてしまうので高く付きます。

ドクターエコのように不用品の量や種類で見積りを取る場合、半分であればトラック0.5台分の料金で抑えられるのでお得です。

 

積まれ過ぎて赤字にされると困るから

積み込まれた不用品はリサイクルされたり、有価物を取り除かれたりして利益を出すこともできますが、大量のゴミが発生することには変わりありません。

そのゴミは産業廃棄物として中間処分場で処分され、その時に処分費用を払わないといけなくなります。

ですので予定していたより多くの不用品が積まれては赤字になってしまいます。

だから、解体してできるだけ積もうとしたり、解体するにしても解体料が発生することになります。

トラック積み放題といっても「これ以上は積めません。」ということが起きるのも積めば積むほど収益が下がってしまうからなんです。

 

知っておくとお得な計算方法【1㎥≒1万円】

積み放題じゃなくても、仕分け、解体、撤去、運搬作業などの基本作業が全部含まれていて1㎥あたり1万円で片付けられることを知っておきましょう。

もちろん、そこに特殊な不用品(リサイクル料金がかかったり、無料で回収できたり)であれば、2〜3000円ほど前後することもあるでしょう。

逆に設定金額が1㎥あたり5000円などと破格値になっている業者は、なにかしらの追加料金がかかってくることを考えるのが妥当です。

どのくらいの費用がかかるのか事前に知るためにはこちらの記事を読んでおくといいでしょう。

悪徳業者に騙されない!残置物撤去・不用品回収の費用相場を5つの指標から見積りする方法
...
家をまるごと片付けるといくら?業者が一軒家の残置物撤去した費用相場を12軒から比較
...
いくらかかる?アパート・マンションの残置物を撤去した見積り・作業費用を17の事例から比較
...

 

【まとめ】積み放題プランは基本的に少量・割高

ここまで説明してきたように「積み放題プランだと、何台で片付けられるだろう?」という計算をすると割高になってしまいます。

少量であり、確実に1台で片付けられるのであれば積み放題プランを使うのも手です。

しかし、2台以上になることが確定しているのであれば積み放題プランよりも物件ごとに見積りをとってくれる業者の方が絶対的にお得です。

「追加料金がかかるかも…」となって精神的に疲弊したり、「それ以上の金額は払えないので、あとは自分で片付けます。」と問題を解決できないままになってしまわないように、各業者が提供している無料見積りを利用することをおすすめします。


お問い合わせ

お電話・お問い合わせフォーム・LINEからお気軽にご連絡ください。ご希望の日時に伺い、現地で無料見積りいたします。


2
お見積り

社長の塩飽(しわく)か副社長の鈴木(すずき)が現地の状況を拝見し、無料でお見積りをお出しいたします。他社より1円でも高ければ値下げいたしますので、遠慮なくお申し付けください。また、見積りに納得いただけなかった場合のキャンセル料もかかりません。前払金も一切ないので安心してください。



作業開始

【 ゴミ・必要品の分別 】
ご指定の日時に不用品回収・片付けに参ります。ゴミは自治体のルールに従って細かく分別し、お客様に確認を取りながら仕分けを行っていきます。あらかじめお申し付けいただければ、必要なものは別途保管いたします。

【 搬出作業 】
分別し終えたゴミをトラックに運びます。ご希望があれば、キレイなダンボール箱に入れて、まるで引越し作業をしているように作業をいたします。近隣の方に知られたくない方にオススメです。

【 不用品の買取り 】
他社では買取れないようなモノでも、可能な限り高価買取りいたします。買取り額は作業費用から差し引かれるので、最終的にかかるお客さまの負担を減らすことができます。

【 お部屋の掃除 】
ゴミ・不用品を片付けた後は、しっかりと室内を掃除させていただきます。ゴミに埋もれて見えなかったホコリなども、すべてキレイに掃除いたします。


【 オプション 】※別途費用がかかります。

ハウスクリーニング
ご希望があれば、さらにお部屋をキレイにするためのプロの手法による清掃をいたします。放置されたゴミによってできた頑固なシミ、カビなども根こそぎキレイにいたします。

配送サービス
引っ越しの際に「必要なモノは新居に持っていきたい。」というお客様に人気のサービスです。オプションとして利用することで、引っ越し業者に新たに委託するよりも安く済ますことができるのが魅力です。

開梱・収納サービス
新居に必要なモノを持ってきたはいいけど、「開かずのダンボール」ばかりになり、新居なのにモノで溢れてしまう…という状態から開放されます。ドクターエコにお任せいただければ、引っ越し当日から快適な生活を送ることができます。


4
完了

すべての作業が完了しましたら、お客さまにご確認いただきます。問題が無ければ、その後、ご精算です。頂く料金はお見積り書に記載した金額のみで、追加料金は一切頂きません。


他社より1円でも
高い場合は
ご相談ください。

\気軽に相談したいなら/

\電話が苦手なら/

 

〜 会社概要 〜

運営会社 有限会社 黒﨑商会
事業名 Dr.エコ
代表取締役 塩飽(しわく) 貴哉
事業所 〒143-0027
東京都大田区中馬込3-14-4 セカンドコーポ光和倉庫B-3
事業所 〒273-0862
千葉県船橋市駿河台1-20-32 メゾンドジュン1階
フリー
ダイヤル
0120-538-489 (24時間365日対応!見積・相談は無料!)
電話番号 03-6410-7199
FAX番号 050-3730-4860
メール
アドレス
お問い合わせフォーム
事業内容
  • 残置物撤去
  • ゴミ屋敷、汚部屋片付け
  • ゴミ・不用品回収
  • お引越し・退去時片付け
  • ハウスクリーニング
  • 高価買取
  • 配送サービス
  • 不動産解体
  • 不動産売却
  • リフォーム
  • 遺品整理/生前整理
  • 特殊清掃
  • 樹木伐採
許認可 遺品整理士認定協会認定 地区統括委員在籍
・古物商許可 東京都公安委員会
第302221705983号
・貨物軽自動車運送業許可
・産業廃棄物収集運搬業許可取得済み
東京都 許可番号  第13-00-203527号
神奈川県 許可番号 第01400203527号
千葉県 許可番号  第01200203527号
埼玉県 許可番号  第01100203527号

・解体工事業者登録番号
東京都知事(登-5)第5301号
千葉県知事(登-5)第2617号
神奈川県知事(登-5)第3076号
埼玉県知事(登-5)第3401号

提携業者
  • 一般廃棄物収集運搬業者
  • 産業廃棄物収集運搬業者
設立 平成2年4月19日

 

安心してください!
安いだけではありません。
日雇いバイトではなく
ベテランスタッフが
丁寧に対応します。

ドクターエコ_スタッフ

ベテランスタッフだけ・・だから安心
「安いとサービスの質が悪いんじゃないの?」と思われる方も多いのですが、ご安心ください。 ドクターエコは、長年勤め続けるベテランスタッフがほとんどで、経験に裏打ちされた高品質なサービスを提供します。

各スタッフにノウハウが蓄積されており、効率的に作業を行うことができるからこそ、お得な価格を実現することができています。