ゴミ屋敷なのに「うつ病で部屋の片付けできない」「本人が拒否する」それでも片付ける方法あります。

ゴミ屋敷清掃
ゴミ屋敷清掃

うつ病や統合失調症、そしてアルコール依存症などの精神疾患にかかっていると、自治体によってはゴミ屋敷を無料で片付けてくれることがあるのをご存知ですか?

基本的には「精神障害者保健福祉手帳」が必要なケースも多いですが、無くても対応する市町村区もあります。

ただ、デメリットもありますのでご注意ください。

 

無料で片付けられる?5つの自治体での事例

ゴミ屋敷への取り組みが進んでいる5つの自治体の例を紹介します。

基本的には「お金はないけど時間ならたっぷりある。」という方に有益な情報となります。

東京都足立区

足立区は日本で最初のゴミ屋敷条例が制定された自治体でもあり、10年間で275件ものごみ屋敷を解決してきた実績があります。

支援はゴミの撤去だけではなく医療機関への受診も同時に行ったりと総合的に対応してくれるのも魅力的です。

最大で100万円分の支援が行われる場合もあります。

 

東京都世田谷区

世田谷区のゴミ条例は、どんなにゴミ屋敷が放置されたところで勧告止まりで、代執行だいしっこうには至りません。

※代執行とは、ゴミ屋敷の場合、行政が強制的に片付けを行うことで、片付けに関わる費用は所有者に請求されます。支払いに応じない場合は、銀行口座の凍結など資産の差し押さえがされてしまいます。

代執行は行われないのですが、やむを得ない状況になると区が片付けや整理整頓などの必要な処置をとることになっています。

つまり世田谷区の場合は自治体に問い合わせて事情を説明すれば、片付けてくれる可能性もあります。

ただし、それなりに時間と手間がかかりますので、今スグに片付けたいという場合は難しいかもしれません。

 

千葉県船橋市

船橋市_ゴミ屋敷

船橋市では地域包括ケア推進課や地域保健課などでゴミ屋敷の対応がされています。

議会でも活発にゴミ屋敷についての協議が行わており、積極的にゴミ屋敷解消への支援もされています。

また精神障害者保健福祉手帳1級の方は「ふれあい収集」という、週1度でゴミの回収をしてもらえる制度もあります。

ただし、これらは玄関先からの回収であり、捨てられるように分別してまとめられていることが条件です。

 

神奈川県横浜市

横浜市では精神障害者保健福祉手帳を持っていると船橋区同様に「ふれあい収集」「粗大ごみの持ち出し収集」を受けることができます。

しかも、横浜市の場合はゴミの排出支援も行っており、ゴミ屋敷の片づけに同意はしているものの、自ら片付ける事ができない場合、行政が片付けを支援してくれるケースもあります。

 

神奈川県藤沢市

藤沢市では精神障害者に対する補助は明記されていません。

また通称ゴミ屋敷条例「藤沢市良好な生活環境の確保に向けた支援のガイドライン」では、支払い可能である限り民間事業者を利用して居住者本人が支払うことになっています。

しかし、支払い能力がない場合、

分別や回収作業にかかる労力(人件費)の負担は、福祉的支援の観点から求めない。

とされています。

ゴミ屋敷の場合、多くの場合は人件費ですので、大金をかけずにゴミ屋敷を片付けられる可能性もあります。

 

ゴミ屋敷を行政に頼るデメリット

ズバリ、時間と手間がかかります。

「時間も手間もさいたのに、結局は思ったような対応をしてもらえなかった。」

となったらすべてが無駄になってしまうかもしれません。

そもそも、行政の仕事は、不正や不備があってはなりません。

「お役所仕事」とはよく言われますが、公的な仕事であるためマニュアルやプロセスを重視するがゆえに「今すぐに片付ける。」というわけにはいきません。

申請をして審議会に通して、いろいろな対応に追われて、それでも思っているような行政の補助が得られない場合もあります。

さらには精神障害者保健福祉手帳のような証明を求められることもあり、「今スグ対応」というふうにはいかないのが現状でしょう。

 

そもそも「セルフネグレクト」が原因でゴミ屋敷を片付けられない?

うつ病や統合失調症にかかったことがある方は、わかるかもしれませんが、体が自由に動かなくなったり、正常な考えができなくなったりします。

そうなると、

「片付けないといけないのに片付けられない…」

となったり、家族や親戚が

「自分の財産(ゴミ)を勝手に捨てるな!」

と、拒否して片付けることができなくなってしまいます。

 

ちなみにゴミ屋敷にある物は、ゴミであっても法律的には所有者の財産であり、勝手に捨てると裁判沙汰になることもあります。

つまり許可を得るか、行政が代執行をしない限り片付けられないのです。

恥ずかしいなら片付け業者に依頼が正解!?隠れゴミ屋敷をバレずに掃除する方法
...

 

ドクターエコの無料相談なら「セルフネグレクト」は解決できるかもしれません。

4ステップ_hiromi

高齢者や精神疾患のお客様に多いのがゴミ屋敷を「片付けたくない」というセルフネグレクトをして解決できないケースです。

行政が介入したとしても、本人が断ってしまえば片付けることができません。

そんな時に便利なのがドクターエコの無料相談です。

本人説得が得意である社長の塩飽(しわく)が直接現場に行って現状を把握し、現地で住居者の納得する形で片付けることを約束し、片付ける許可をいただきます。

ゴミ屋敷を片付ける時の費用は以下の記事が参考になります。

「住んでる賃貸アパートがゴミ屋敷...」退去時の片付け費用相場を11件から見積り
...
ゴミ屋敷を片付けるのにいくらかかる?費用相場はこんな感じだけど...
...
引っ越し作業も請け負ってくれるゴミ屋敷清掃業者ならドクターエコにお任せください!
...

 

最大200万円!? 保険で片付けられる可能性も

2020年4月に賃貸契約についての民法が改正されてから、賃貸契約を交わすさいに「原状回復工事や遺品整理を賄う保険」に入る流れが加速してきています。

ですので2020年4月以降に契約を更新した方は、契約内容や契約する際に入る保険の確認もしてみてください。

原状回復工事50〜200万円まで賄える保険もありますし、オーナー様の保険が適用できるケースもあります。

それでも「ちょっとよくわからないし、なにより本人が拒否して困っている」という場合は、やはりドクターエコの無料相談をご活用ください。

本人の説得もゴミ屋敷を片付ける費用もどうにか捻出できるかもしれません。

詳しくはこちらの記事で解説しています↓

ゴミ屋敷は保険適用で片付けられる?賃貸契約前に知っておきたい退去時の費用
...


お問い合わせ

お電話・お問い合わせフォーム・LINEからお気軽にご連絡ください。ご希望の日時に伺い、現地で無料見積りいたします。


2
お見積り

社長の塩飽(しわく)か副社長の鈴木(すずき)が現地の状況を拝見し、無料でお見積りをお出しいたします。他社より1円でも高ければ値下げいたしますので、遠慮なくお申し付けください。また、見積りに納得いただけなかった場合のキャンセル料もかかりません。前払金も一切ないので安心してください。



作業開始

【 ゴミ・必要品の分別 】
ご指定の日時に不用品回収・片付けに参ります。ゴミは自治体のルールに従って細かく分別し、お客様に確認を取りながら仕分けを行っていきます。あらかじめお申し付けいただければ、必要なものは別途保管いたします。

【 搬出作業 】
分別し終えたゴミをトラックに運びます。ご希望があれば、キレイなダンボール箱に入れて、まるで引越し作業をしているように作業をいたします。近隣の方に知られたくない方にオススメです。

【 不用品の買取り 】
他社では買取れないようなモノでも、可能な限り高価買取りいたします。買取り額は作業費用から差し引かれるので、最終的にかかるお客さまの負担を減らすことができます。

【 お部屋の掃除 】
ゴミ・不用品を片付けた後は、しっかりと室内を掃除させていただきます。ゴミに埋もれて見えなかったホコリなども、すべてキレイに掃除いたします。


【 オプション 】※別途費用がかかります。

ハウスクリーニング
ご希望があれば、さらにお部屋をキレイにするためのプロの手法による清掃をいたします。放置されたゴミによってできた頑固なシミ、カビなども根こそぎキレイにいたします。

配送サービス
引っ越しの際に「必要なモノは新居に持っていきたい。」というお客様に人気のサービスです。オプションとして利用することで、引っ越し業者に新たに委託するよりも安く済ますことができるのが魅力です。

開梱・収納サービス
新居に必要なモノを持ってきたはいいけど、「開かずのダンボール」ばかりになり、新居なのにモノで溢れてしまう…という状態から開放されます。ドクターエコにお任せいただければ、引っ越し当日から快適な生活を送ることができます。


4
完了

すべての作業が完了しましたら、お客さまにご確認いただきます。問題が無ければ、その後、ご精算です。頂く料金はお見積り書に記載した金額のみで、追加料金は一切頂きません。


他社より1円でも
高い場合は
ご相談ください。

\気軽に相談したいなら/

\電話が苦手なら/

 

〜 会社概要 〜

運営会社 有限会社 黒﨑商会
事業名 Dr.エコ
代表取締役 塩飽(しわく) 貴哉
事業所 〒143-0027
東京都大田区中馬込3-14-4 セカンドコーポ光和倉庫B-3
事業所 〒273-0862
千葉県船橋市駿河台1-20-32 メゾンドジュン1階
フリー
ダイヤル
0120-538-489 (24時間365日対応!見積・相談は無料!)
電話番号 03-6410-7199
FAX番号 050-3730-4860
メール
アドレス
お問い合わせフォーム
事業内容
  • 残置物撤去
  • ゴミ屋敷、汚部屋片付け
  • ゴミ・不用品回収
  • お引越し・退去時片付け
  • ハウスクリーニング
  • 高価買取
  • 配送サービス
  • 不動産解体
  • 不動産売却
  • リフォーム
  • 遺品整理/生前整理
  • 特殊清掃
  • 樹木伐採
許認可 遺品整理士認定協会認定 地区統括委員在籍
・古物商許可 東京都公安委員会
第302221705983号
・貨物軽自動車運送業許可
・産業廃棄物収集運搬業許可取得済み
東京都 許可番号  第13-00-203527号
神奈川県 許可番号 第01400203527号
千葉県 許可番号  第01200203527号
埼玉県 許可番号  第01100203527号

・解体工事業者登録番号
東京都知事(登-5)第5301号
千葉県知事(登-5)第2617号
神奈川県知事(登-5)第3076号
埼玉県知事(登-5)第3401号

提携業者
  • 一般廃棄物収集運搬業者
  • 産業廃棄物収集運搬業者
設立 平成2年4月19日

 

安心してください!
安いだけではありません。
日雇いバイトではなく
ベテランスタッフが
丁寧に対応します。

ドクターエコ_スタッフ

ベテランスタッフだけ・・だから安心
「安いとサービスの質が悪いんじゃないの?」と思われる方も多いのですが、ご安心ください。 ドクターエコは、長年勤め続けるベテランスタッフがほとんどで、経験に裏打ちされた高品質なサービスを提供します。

各スタッフにノウハウが蓄積されており、効率的に作業を行うことができるからこそ、お得な価格を実現することができています。